HOME>トピックス>耐久性のすぐれた一戸建てを建てよう【宮大工に頼むのがお勧め】

耐久性のすぐれた一戸建てを建てよう【宮大工に頼むのがお勧め】

セパレート

宮大工が建築する一戸建て住宅の魅力

宮大工とは、国宝や重要文化財の建築物の建築や修復に関わる大工のことであり、大工の中でも優れた技術と腕が求められます。一流の宮大工に注文住宅を作ってもらうこともできるのです。宮大工が高い技術を持って作る注文住宅は、化学薬品を一切使用せず、断熱材なども環境と人間に優しい素材を使って作ります。快適性だけでなく、耐久性にも優れており、長く住まうことができる住宅を建ててもらうことができるでしょう。

注文住宅と分譲住宅の違い

すぐに住まうことができる分譲住宅

分譲住宅は予め住宅が完成した状態で販売されている一戸建てです。そのため、購入すればすぐにその家に住むことが可能になります。

理想を追求し時間をかけて作る

注文住宅は購入者の意見や理想を取り入れながら、作り上げていく一戸建てになります。そのため、完成まで時間を要します。

建築メーカー選びは慎重に!

一戸建てを分譲や注文住宅で購入するときは、建築メーカー選びにも注意が必要です。建築メーカーもたくさんありますが、中には信頼できない業者もあるからです。家を購入した後はメンテナンスなどで長期にわたって付き合いが続きますので、信頼のおける業者を選ぶようにしましょう。

一戸建て住宅に関するQ&A

一軒家

頭金がなくても土地付き一戸建ては購入できますか?

頭金がなくても住宅の購入は可能です。実際に、ご契約いただいた方の中でも頭金なしで住宅購入された方が大勢います。

年収が少ないのですがマイホーム購入は可能でしょうか?

年収や勤続年数が短い方でもマイホームの購入は可能です。メーカー側で無理のないプランを考えて提案していることがほとんどです。

水周りにこだわりたいのですが可能ですか?

水周りのメーカーについても複数契約しております。モデルハウスやカタログなどを見て、気になるメーカーがありましたらお問い合わせください。

自分たちに合う間取りが決められません。

専任のアドバイザーがついてプラン作りのアドバイスをさせていただきます。簡単なご質問にお答えいただくだけで最適なプランを提案してもらえるでしょう。